投資家志望

株や投資信託の短期から中期での保有を中心にのんびりやってます。あとFXもやってます。

2009年04月

金ETFの乗り換えを検討しています

毎月20日は、今まで金ETFとして
金価格連動型上場投資信託(1328)を
買い付けていましたが、
次回の買い付け開始からは、
SPDRゴールド・シェア(1326)に
変更することを検討しています。

検討に至るまでの経緯は次のようになります。

 2007年に金価格に連動する債権を裏づけとした
 金価格連動型上場投資信託が金ETFとして
 はじめて国内上場しました。
 小口で毎月買い付けるのに非常に都合が良かったので、
 金投資のツールとして金価格連動型上場投資信託を
 使うことにしました。

 その後、2008年にSPDRゴールド・シェアが
 国内上場しました。
 金価格連動型上場投資信託と違って債権ではなく、
 現物の金を裏付けにしているとのことから、
 SPDRゴールド・シェアへの乗り換えも検討しました。

 しかし、SPDRゴールド・シェアは、
 金価格連動型上場投資信託に比べると、
 最低購入額が非常に大きく小口の買い付けに
 向いてなかったことと、歴史が1年短かったため
 そのまま金投資のツールとして
 金価格連動型上場投資信託をしていました。

 現在では、SPDRゴールド・シェアは
 売買単位が50口から1口に変更されており、
 むしろ金価格連動型上場投資信託よりも最低購入額が
 小さくなっており小口で買いやすくなりました。
 さらに上場してから2年程経過し、
 金価格連動型上場投資信託と比較しての歴史の短さも
 さほど気にならなくなってきいます。

以上のことから、次回の買い付け開始からは、
金ETFとして、SPDRゴールド・シェアを選択すること
になるかもしれません。

今月から投信を買い付け開始するか検討しました

毎月20日は、金価格連動型上場投資信託(1328)と
NEXT FOUNDS 東証REIT指数連動型上場投信(1343)の
買い付けを開始するか決める日ですが、
とりあえず今月もどちらも見送ることにしました。

金価格連動型上場投資信託(1328)は、
チャートを確認すると、
緩やかな下降トレンドが続いているようなので、
今月も買い付けの開始を見送ることにしました。

NEXT FOUNDS 東証REIT指数連動型上場投信(1343)は、
チャートを確認すると、
今月に入ってから下降トレンド入りしている
うなので、
こちらも今月からの買い付けの開始を見送ることにしました。

毎月恒例の外貨MMFの注文をしました

毎月15日恒例の
野村證券口座での外貨MMFの
買い付け注文を出しておきました。

今回もいつものように、
ノムラ外貨MMF(USMMF)と
ノムラ外貨MMF(ユーロMMF)と
ノムラ外貨MMF(豪ドルMMF)を
30,000円ずつ計90,000円の
買い付け注文を出しました。

ユーロMMFと豪ドルMMFは、
迷わず注文しましたが、
USMMFはかなり迷いました。

ドル/円が100円前後でもみあっており、
円安方向に対しての頭打ち感もありますが、
大きなトレンドでは円安を維持しているように
見えるので、今月も引き続きUSMMFの
買い付けをすることにしました。

野村MMFを一部売却する注文をしました

今日は、毎月定例となっている、
野村MMFを一部売却する注文を出しました。

これにより一部の野村MMFが野村MRFになります。
(野村MRFよりも野村MMFのほうが金利がいいので、
しばらく使わない資金は野村MMFにしてあります)

現在の大きなトレンドは円安のように見えますが、
ドル円が100円という節目にあり、そのまま抜けるか、
それとも折り返すのかの判断が今のところ付かないため、
今月は正直なところ買い付けしようか迷っています。

とは言っても、野村MMFの売却は数日かかるので、
買い付け予定日の15日に買い付けしようと決断した
時のために、とりあえず野村MMFを売却しておくこと
にしました。

今回もいつものように、
ノムラ外貨MMF(USMMF)と
ノムラ外貨MMF(ユーロMMF)と
ノムラ外貨MMF(豪ドルMMF)を
それぞれ3万円ずつ買い付けるために
合計9万円分の野村MMFを野村MRFにすることにしました。

実際に買い付けるかどうかは15日の注文をする14日までに
決断をします。

保有してる外貨MMFが全て含み益となりました

ここのところの円安のおかげで
保有している外貨MMFはすべて含み損が無くなり
含み益をかかえるようになりました。
ただし、微妙な含み益なので、ちょっとでも
円高の方向に動けば、また含み損をかかえそうです。

現在保有しているのは、
ノムラ外貨MMF(USMMF)、
ノムラ外貨MMF(ユーロMMF)、
ノムラ外貨MMF(豪ドルMM)です。

今のところの大きなトレンドは円安に向いているよう
に見えるので、もうしばらく保有しておこうと思っています。
広告
記事検索
掲示板提供サービス
画像アップロードも可能な
無料掲示板のレンタルサービス

クイズ投稿サイトくえっしょ

28歳で年収1億円&著書
32万部の川島和正ブログ


  リンク集

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ